この科目は慢性病者とその家族が直面する課題について理解します。

この科目は慢性病者とその家族が慢性の病とともに生きるとはどのようなことであるを理解します。

この科目では、こころの病(精神障がい)を経験している人を統合的に理解し、必要な看護援助を提供する方法について実践的に学びます。